カートをみる マイページへログイン ショッピングガイド お問い合せ お客様の声 サイトマップ

【閉店半額セール対象商品】動 創刊号 〜DOU vol.1〜 オススメ!

【閉店半額セール対象商品】セール期間:〜2019年6月30日


「公益社会宣言」
―すべての問題の根源は利己主義である。それがゆえに社会の秩序が崩れてしまう。対極は『公益』。公益社会をつくるカギは、これまで日本を支えてきた150万社あると言われる中小企業にある。
日本を支えるすべての中小企業経営者と共に―

閉塞感を打ち破り、私益を超える「公益」という考え方に出会った博進堂が「営義出版」を立ち上げ、「動(どう)」を創刊。公益人のロングインタビューと公益企業を紹介するコーナーが柱となっています。
※編集者:清水義晴
※発行:株式会社博進堂 営義出版
※B5版 全28ページ
※【商品種別B】

【閉店半額セール対象商品】動 創刊号 〜DOU vol.1〜

希望小売価格:
822円(税込)
価格:

411円 (税込)

購入数:
在庫をみる
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

記念すべき第1回目の公益人インタビューは沖縄県伊良部島在住の三角太郎(みすみたろう)さん。経営コンサルタントであり、NPO法人日本透析生活情報協会代表。「生活を豊かにする情報が決定的に欠けている」との声に応えるため、現在透析やその予備軍の生活情報を発信するインターネットTV局の開局準備中。
団体の愛称でありプロジェクト名でもある「jinTV」にあは200人以上もの人が協力してくれているという。「私の知らない人が、しかも必要な能力を持った人がどんどん集まってきてくれて、プロジェクトが前進している。信じられないほどの広がり方」と本人。
「公益企業紹介リレー」の1回目は、「株式会社沖縄教育出版」。「日本一楽しく長い朝礼」と名づけられた朝礼には全国からの視察が絶えない。社員の自発的な早朝勉強会や会社周辺の清掃活動に加え、毎年養護学校の生徒を定期採用していることも特徴。人間尊重の理念経営を実践している。必見!

ページトップへ